記事詳細ページ

【2×4の家】宮城野区K様邸 

【2×4の家】宮城野区K様邸 :画像

【建て方土台敷き 





【建て方土台敷き◆





【1F壁組み立て】





【2F屋根敷き】





【2F床敷き】





【断熱材充填】





【階段仕上り状況】





【居間仕上り状況】





【2F寝室仕上り状況】





【トイレ取付前状況】



『2×4の家は・・・』



高気密・高断熱の構造が優れた省エネ性を実現します。



経済性はもちろん、地球環境の保全という観点からも住まいづくりでますます

注目されているのが省エネルギー性。気密性や断熱性に優れ、より少ないエネルギーで

快適な居住性を実現する冷暖房効率の高い住まいが求められています。

とくに外気の温度の影響を受けやすい外壁は、ツーバイフォー独自の構造と

壁内に充填された断熱材との相乗効果によって高い断熱性を発揮します。

その上、従来の木造住宅のように床下から冷気が入り込むことも少なく、

寒い冬も快適に過ごせます。また、最上階の天井や外壁、一階床内部に断熱材を

効果的に使用。建物全体を断熱材ですっぽり覆うことで断熱効果をいっそう

高めています。このようにツーバイフォー工法は、その構造自体に優れた

断熱性・気密性をもっているため『省エネ住宅』を実現する代表的な工法でもあるのです。





 

 

お住まいのお困り事やご相談などございましたら

 

お気軽にお問い合わせください。

 

点検・調査・お見積り無料です。


お問い合わせはこちら

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2020.08.21:[現場レポート]

Access 3,905,142pv (2008.03.07〜) Today 31pv Yesterday 681pv Contents 783pages