記事詳細ページ

【基礎ひび割れリフォーム】 宮城野区M様邸

 

 

3月16日の地震で基礎にひびが入ってしまったM様から依頼があり

 

ひび割れ補修工事を行いました。

 

【施工前】

 

【施工後】

 

基礎にひび割れが生じたとしても、すぐに建物が倒壊することは少ないでしょう。

 

しかし、基礎は建物を支える重要な部分であることは事実です。

 

はじめのうちは小さなひび割れであっても、徐々に力が加わることでひびの範囲が

 

拡大し、建物が傾いたり地盤沈下を引き起こしたりする場合もあります。また、

 

コンクリートに小さな隙間ができることで空気や水分がコンクリート内部の

 

鉄骨まで浸潤し、サビの原因になることもあります。鉄骨が錆びるということは

 

家屋を支える骨組みの強度が低下することを意味しており、耐震性の面でも

 

デメリットとなるでしょう。そのため基礎のひび割れが見つかった場合、

 

できるだけ早い段階で補修することが重要となります。

 

 

お住まいのお困り事やご相談などございましたら


お気軽にお問い合わせください。


点検・調査・お見積り無料です。



お問い合わせはこちら

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2022.06.20:[現場レポート]

Access 4,300,169pv (2008.03.07〜) Today 107pv Yesterday 330pv Contents 886pages